経営情報科


UMKの取材を受けました!~新商品開発!ライチ皮むき作業~

  本日午後、本校経営情報科3[…]

コメントなし

経営情報科の目標

国公立大学を含めた進学希望者100%合格・事務職を中心とした就職率100%を目指します。

基礎学力に加え、専門スキルを身につけ、「必要とされる人材」を育成します。

これからの人生に役立つ高次の資格取得を目指します。

カリキュラム

1年次

共通のカリキュラムで専門科目の基礎を学習します。

1年生では、普通科目のと商業の基礎科目、「簿記」「情報処理」「ビジネス基礎」「経営事務(電卓)」についてはそれぞれ各2回の検定試験を受験します。もちろん、検定受験指導を行いますので、安心して学習に取り組めます。

2〜3年次

進路に合わせた選択が可能です。

Ⅰ類型

簿記や情報処理に関する科目をゆっくり・確実な進度で勉強します。情報処理ではコンピュータのアプリケーションソフトの活用技術や能力を身につけ情報分野で活躍できる人材を育てます。この分野の資格や学習内容で就職に有利になります。

・マルチメディア(画像処理、サウンド、インターネット等)に興味がある人
・情報分野で活躍したい人
・就職で販売、サービス職を希望する人

Ⅱ類型

簿記や情報処理に関する科目を、より専門的に勉強し、高度な資格、全商1級・日商2級等に挑戦します。高度なレベルで学習しますので、ある程度のスピードが必要です。高度で多くの資格を取得できますので、就職に有利になります。

・国公立大学を含む、大学進学を希望している人
・たくさんの資格を上級まで取りたい人
・将来、商業科の教師を目指す人
・就職で事務職を希望する人

資格取得