県庁表敬訪問 「知事に伝えよう 私の思い」

11月15日、県庁本館2階講堂にて、公益社団法人 宮崎県青少年育成県民会議主催(共催:宮崎県)で開催されました「知事に伝えよう 私の思い」に、本校特進科1年松浦 未空さん(木花中出身)と宮崎学園中学校3年小川 磨美さんが出席しました。

この表敬訪問では、先日行われた「青少年の主張宮崎県大会」における最優秀賞及び優秀賞受賞者が、自分が抱いている夢や希望、思いを一人ひとり直接知事に伝え、その後知事との質疑応答がありました。

少年の部において、最優秀賞を受賞した小川 磨美さんは、東日本大震災を経験した中で「ポジティブに生きて」というテーマで発表しました。

 

青年の部において、優秀賞を受賞した松浦 未空さんは、犬猫の殺処分ゼロを目指す「動物が幸せに暮らせる日本へ」というテーマで発表しました。

 

発表前はとても緊張していた二人でしたが、練習の成果もあり落ち着いて発表できていました。

お疲れさまでした。