HOME学校案内 > 校長室便り「みどり」

校長室便り「みどり」

雨の中の登校、ありがとう!

 4月30日 午前7時30分
 雷を伴う局地的な雨の中、生徒たちが登校してきます。
 特に、自転車通学や徒歩通学の生徒、電車・バス通学で駅や停留所から学校まで歩いてくる生徒たちは、みんなずぶ濡れです。

雨の中の登校、ありがとう!

雨の中の登校、ありがとう!

雨の中の登校、ありがとう!

雨の中の登校、ありがとう!

雨の中の登校、ありがとう!

雨の中の登校、ありがとう!

 こんな日は、私たち大人でさえ甘えが出がちですので、生徒たちは、きっと「よだきいなあ…」「休みたいなあ…」と思ったことでしょう。

 そんな気持ちを振り払って登校してくれた生徒たちです。
 きっと、「昨日、分からないところがあったから先生に質問したい」「みんなと勉強したい!」「雨でいつもの練習はできないけど部活頑張りたい!」「昨日の休みのことを友達や先生に話したい」等々、今日の学校生活への期待が、楽しみがあったから登校してきてくれたのでしょう。 ありがとう!!

 生徒たちのそんな思いを、学校は、教員はしっかりと受け止め、生徒と心の通う授業を、生徒が充実感を持つ授業を、生徒のよさを発揮し伸ばせる部活動等、生徒一人一人にとって宮崎学園への入学・登校が意義あるものにしなければ雷雨の中、登校してくれた生徒たちに申し訳ないと、強く感じた朝の一時でした。




ページトップへ