HOME学校案内 > 校長室便り「みどり」

校長室便り「みどり」


仲間に支えられて

 昨日5月10日(日)は、「MRT高校招待野球」で本校野球部が県立岐阜商業野球部に挑みました。
 午前8時30分
 心地よい日差しの下、サンマリンスタジアムに試合開始のサイレンが鳴り響きます。
仲間に支えられて 気合い満々でグラウンドに走り出てきた選手たち
「きっと、いい試合をしてくれるに違いない!」と 確信できる選手たちの顔、顔、顔!

 本校の後攻で試合が始まりました。
 両チームとも攻守ともにいい動きです。
 試合が動いたのは中盤6回表でした。


 1ストライク・満塁で迎えた県立岐阜商業の4番! 
 野球については素人である私にも分かる見事なバッティング!! 「あ~あっ…」
 4番・5番に打たれますが、でも、ここでエース横山君が踏ん張り、そして、8人の選手の体を張った守備、さらにはベンチから枯れるほどの声で声援した選手のお陰で、2点で抑えることができました。
仲間に支えられて  7回表の横山君のピッチングに影響は出ないのかしら? 
 こんなことを思ったことが恥ずかしいくらい、横山君の投球は落ち着いていました。

結果は2対0と、負けはしましたが、最後まで気迫溢れる素晴らしい試合でした。


 勿論、エース横山君の素晴らしさは言うまでもありませんが、仲間の体を張った頑張りや「横山、君ならやれる」と彼を信じる仲間の存在、「打たれても俺たちが守るから、思いっきりいけ!」と彼の背中を押す仲間の存在が、横山君を思いっきり投げさせたのだと、胸が熱くなりました。
仲間に支えられて
 仲間同士支え合い、競い合う中で心や技を高め合う、そんな野球部にスタンドからは惜しみない拍手が送られました!!
仲間に支えられて

 チーム競技の素晴らしさ、仲間という存在の素晴らしさ、ひたむきな姿の素晴らしさを教えてくれた野球部諸君、ありがとう!!

 5月の爽やかな風が体の中を吹き抜けていきました。

仲間に支えられて