HOME学校案内 > 校長室便り「みどり」

校長室便り「みどり」


「お・も・て・な・し」 の心で !!

 7月11日(土)・12日(日)は、雨が降ったり止んだりのあいにくの天候でしたが、予定通り 「第1回オープンスクール」を開催しました。

 今回のコンセプトは「ミヤガク総出による"おもてなし"」です。
 中学校・高校の職員はもとよりですが、理事長の山下恵子先生や宮崎学園短期大学の先生方、そして、生徒会役員、女子バレー部やインターアクト部、女子バスケット部からも沢山の生徒がボランティアとして参加してくれました。

 まずは、生徒たちの「こんにちは!」の明るい挨拶と素敵な笑顔でお出迎えです。

おもてなしの心で

おもてなしの心で

 22講座を開講した「学力アップセミナー」の中の「赤ちゃんの遊び発見 幼児保育コース体験」では、理事長の山下恵子先生が講師を務めてくださいました。
 幼児保育コースの生徒も、しっかりとお手伝い!

おもてなしの心で



 また、「経営情報科に行ってみたら、こんな資格が取れるとこだった」の講座では、宮崎学園短期大学の現代ビジネス科の久保先生や柳田先生、武村先生にも参加していただき、短大と連動していることの強み等についても詳しく説明していただきました。


おもてなしの心で

「ためしてガッテン 保冷剤の秘密」でも生徒が実験のお手伝いです。
 でも、中学3年生が主役となるよう「ちょっと控え目に」を心がけながら…。



おもてなしの心で








おもてなしの心で





 「3秒後に緞帳上げね!」「了解!」
記念ホールでは、放送部員がステージの緞帳を上げるタイミングやマイクの最終確認等について、入念な打ち合わせです。

おもてなしの心で

 「セミナーA」と「セミナーB」の移動時には、
本校職員と生徒がみんなで中学生に声を掛けます。


「次は何のセミナーですか? 
     教室の場所は分かりますか?」

おもてなしの心で






生徒も先生も総動員で中学生の道案内です!


おもてなしの心で


  「もうすぐ、セミナーが終わるよ。きっと中学生、のど、カラカラだよ!」
                        心を込めて冷たいお茶の準備です!!

おもてなしの心で


  「冷たいお茶、どうぞ!」
    「うわぁ、ありがとう!」 お互いに笑みがこぼれます。
              喜んでいただけることに生徒たちも嬉しそう! 


おもてなしの心で



 職員と生徒、それぞれが宮崎学園高等学校の良さを知ってもらおうと、精一杯の誠意と笑顔で取り組む姿に、熱いものがこみ上げてきました。

 参加していただいた中学3年生や保護者の皆様、中学校の引率の先生方、理事長の山下恵子先生を始めとする宮崎学園法人の皆様方、そして、本校の職員と生徒たちと、オープンスクールに関わってくださいました全ての方々に感謝の気持ちで一杯です。 本当にありがとうございました。







ページトップへ