HOME学校案内 > 校長室便り「みどり」

校長室便り「みどり」


明けましておめでとうございます!!校長室便り

校長室便り  皆様方におかれましては、穏やかな新年を迎えられたこととお喜び申し上げます。
 幸い、この冬季休業中には、生徒に関わる事故や怪我、病気等の連絡が入らなかったことから、生徒たちはぞれぞれに、充実した時を過ごしたことと嬉しく思っております。


 これもひとえに保護者の皆様方を始め、本校教育に対し御支援をいただいております多くの方々のお蔭です。ありがとうございました。

 さて、2016年、平成28年は、申年 です。
校長室便り  強いリーダーシップを発揮するボスの下、集団で生活することの多い猿ですが、その中には、おっとりとした性格の猿もいれば、気性の激しい猿、情愛の豊かな猿、あるいは一人で静かに過ごすことが好きな猿と、その個性も様々です。


 しかし、ここぞという時には、見事な知恵や一致団結した力を発揮することから、猿は、創意工夫の象徴とも言われています。
 その申年にあやかり、生徒一人一人が自分のめあてに向かって「創意工夫」し、大きく飛躍する年となりますことを心から願っています。

 さて、1月7日(木)からは、3学期がスタートし、生徒たちは、ぞれぞれが平成27年度の総まとめをしなければなりません。

校長室便り  特に、進学・就職を間近に控えた3年生にとっては、その準備であったり、10日後の大学入試センター試験や、志望大学2次試験に向けての最後の追込みであったりと、大変重要な時期を迎えることとなります。


校長室便り  生徒一人一人が、自分の努力の成果が、自分の持てる力の全てが、存分に発揮できるよう、体調管理には十分気を付けながら、自分自身のこれまでの地道な努力に自信と誇りをもって臨んでほしいと願っています。


 本年も、生徒一人一人の目標実現に向けて、職員一丸となって全力で指導にあたってまいりますので、昨年同様、御支援・御協力をよろしくお願い申し上げまして、年頭の御挨拶とさせていただきます。








ページトップへ