HOME学校案内 > 校長室便り「みどり」

校長室便り「みどり」


県高校総体に向けて!

校長室便り  雨の中、紫陽花が一段と映える季節になってきました。梅雨入りも間近でしょうか。
 「おはようございます!」 生徒たちの清々しい挨拶で、雨の日のうっとうしさも吹き飛んでいくようです。

 さて、5月28日(土)から「平成28年度宮崎県高等学校総合体育大会」が幕を開けます。
 また、一足早く、野球部の夏の甲子園出場に向けた試合も始まっています。
 今年の高校総体には、本校からは新たに「体操(女子)」の出場が加わり、全部で20の競技において熱き戦いが繰り広げられます。大いに期待したいところです!!

 更に、「総合開会式(5月28日)」では、3年生の黒木海仁君が県内全学校を代表して、生徒代表あいさつを行います。きっと、選手一人一人の心に「力」と「勇気」を奮い立たせる素晴らしいあいさつとなることでしょう。今からわくわくしています。
校長室便り

 総体を前に、今日の5校時には、生徒会が中心となって「高校総体及び野球部壮行会」が体育館で行われました。
 各部活動部員の颯爽とした入場に、館内は拍手の渦、渦、渦。
 中には、憧れの先輩の入場に歓声をあげる生徒や頬を染める生徒もみられ、思春期独特の華やいだ雰囲気や初々しさを感じ、こちらまで若返った気持ちになりました。

校長室便り

校長室便り  選手代表あいさつでは、陸上部の今村公香さん・バレー部の栗下ありささん、両部長が「苦しいこともありましたが、これまでの練習の成果を十二分に発揮するとともに支えてくれたチームメイトや友達、家族に感謝しながら精一杯戦ってきます!」と力強く決意を述べる姿に、苦しく厳しい練習を乗り越えてきた者だけがもつ逞しさや強さを感じ、胸が熱くなりました。


校長室便り

校長室便り
 最後に、生徒会副会長の中村祐貴さんから激励の言葉が送られ、会場となった体育館は若者たちの熱気に包まれていました。


試合日及び会場は以下の通りです。
校長室便り
 選手たちの全力を出し切ったプレイに、乞う、御期待!!
どうぞ、御都合がつかれる方は、応援をお願いいたします。 会場でお会いいたしましょう!







ページトップへ