HOME学校案内 > 校長室便り「みどり」

校長室便り「みどり」


朝 の 風 景

 朝、7時20分
 何か嬉しいことが待っているのでしょうか、軽やかな足取りで登校してくる生徒、「うわぁ~遅れそう!」と駆け込んでくる生徒、あるいは、家を出る時に口喧嘩でもしたのでしょうか、うかない表情の生徒、様々な表情で生徒たちが登校してきます。

 ミヤガクの朝の風景です。
 5月30日(月)から始まった教育実習。
 音楽科・経営情報科を卒業した6人の実習生。 早速、朝のあいさつ運動です。
 最初は緊張気味だった表情も、いつしか笑顔で「おはようございます!!」

校長室便り

 7時30分
 中学生もあいさつ運動に出てきました。 今朝は高校生へのあいさつに一工夫です。
 いつもは「おはようございます!」ですが、今朝は「おはようございます、先輩!」と勇気を奮って言ってみました。

校長室便り
「あぁ、どきどきした~!
 でも、ちょっと嬉しそうだったね…」
「うん、そうだったね… やったぁ!」
校長室便り


 グラウンドでは、吹奏楽部の朝練が始まっていました。

校長室便り
 「そうそう、1・2・3・4、ハイ!」
 「まず、私がするから見てて!」 
 先輩が新入部員にマーチングの隊形を教えています。 優しく頼もしい先輩に1年生も安心してついていっているようです。


 一方、22学習室では数学の朝課外が行われていました。
 早朝からですが、「先生の一言一句、聞き逃すものか!」と言わんばかりの意気込みに、清々しさを感じます。

校長室便り

 7時50分
 校長室に戻ってくると、修練生の朝の活動が始まっていました。
 職員室や校長室等での湯茶の出し方の作法や清掃等、「心を形で現す」ことの実習です。
 心を込めて入れてくれた日本茶に先生の顔もゆるみます。ありがとう!

校長室便り


 ミヤガクの朝は、生徒たちの活気溢れる姿と集中して取り組む姿、まさに「静」と「動」でいっぱいです。

今日一日、学習や運動に、友達とのおしゃべりや部活動に、思いっきり自分をぶつけて、青春を謳歌してほしいと願った水無月の朝でした。







ページトップへ