HOME学校案内 > 校長室便り「みどり」

校長室便り「みどり」


多様な個性の輝き


 9月7日(水) 12時30分
 全校生徒が大坪記念ホールに集合し、いよいよ文化祭2日目の始まりです。

 書道部・合唱部・吹奏楽部・箏曲部・ダンス同好会による発表、音楽科3年生・普通科芸術コース音楽系2年生による演奏、個人発表として男子二人によるピアノ連弾、最後は、「響座」に所属している4名の太鼓、そして太鼓にピアノ・バイオリンがコラボするという演奏に、みんなワクワク・ドキドキ!



 どの発表も個性がひかり輝いた素晴らしい演奏でした。
 真剣に、そして繊細であって熱く演奏する姿に、みんな息を飲んで聴き入り、目も心も釘付けでした。
 拍手喝采!!
 感動の渦に、感動の余韻に、いつまでもいつまでも浸っていたい、そんな会場の雰囲気でした。

 ひとすじつらぬく星の如く、それぞれの個性が輝いた文化祭2日目であり、これぞ「宮学ならではの文化祭」でした!






ページトップへ