HOME学校案内 > 校長室便り「みどり」

校長室便り「みどり」


第2回オープンスクールへようこそ !!



 10月30日(日)
 どこまでも澄んだ青い空、凛とした朝の空気の中で「第2回オープンスクール」を開催しました。
 今回は、生徒会とオープンスクールボランティア生が中心となって企画・運営したオープンスクールです。
 生徒たちが取り組んだテーマは「ミヤガクの良さを最大限に伝える」でした。
 ミヤガクの良さとは、「優しさ」や「誠実さ」であり、「可能性の広がり」です。


校長室便り
 司会進行は、放送部です。
 いつもなら橋口先生の司会ですが、今日は放送部2年の平さんです。
 最初は緊張していたようですが、そこは放送部!次第にいつもの明るく豊かな表情と声になっていきました。

校長室便り
さあ、吹奏楽部による演奏で幕が上がりました。
いつもパワー全開の吹奏楽部です!
演奏する曲は、お馴染みの「宝島」。
ヤングマンもいつもの通り元気いっぱいです!

校長室便り


 学科別の体験や交流会では、中学生の緊張をほぐすような先輩としての言葉かけがみられます。
 緊張をほぐすためには、分かりやすい説明であったり、言葉を選んだりしなければなりません。中学生のための言葉かけは、実は自分自身のためであることを実感した高校生ボランティアでした。

校長室便り

 オープンスクール後半は、生徒会によるミヤガクへの期待感を高める学校生活や制服、部活動の紹介です。
 学校生活や行事の紹介では、生徒会役員がDVDを作成し、分かりやすく・興味深く伝え、中学生の目と耳と心に訴えてくれました。

校長室便り

校長室便り
また、部活動紹介では、もっと詳しく紹介してほしいと思う部活動を中学生自身に投票させ、ベスト3だけを紹介するという中学生参加型のアイデア企画に「なるほど!」と感心させられっぱなしでした。


 さらに、前日の10月29日(土)に行われた「神武さま杯書道パフォーマンスコンテスト」で見事優勝した書道部1・2年生が力強いパフォーマンスを披露し、会場の雰囲気をぐっと引き締めてくれました。

校長室便り

 そして最後には、生徒会役員全員で感謝の気持ちを伝え、笑顔いっぱいで見送り、第2回オープンスクールは幕を閉じました。

校長室便り

 どれをとってもミヤガク生の良さが随所に現れ、嬉しくそして頼もしく感じました。

 中学生の皆さん、来年の4月にお会いできることを楽しみにしています。
 ミヤガクの「優しさ」「誠実さ」「無限の可能性」をもって、お待ちしています!!





ページトップへ