UMKの取材を受けました!~新商品開発!ライチ皮むき作業~

 

本日午後、本校経営情報科3年生38名は、新富町総合交流センターきらりにて、新規商品の原料『新富町ライチ』の皮むき作業を行いました。

今年8月に開催された「うまちか甲子園 in博多阪急」では、昨年度先輩方が開発した『ライチアイスクリーム』の販売実習を行い、予定販売数を見事完売させた生徒達。

その貴重な体験を活かし、おなじ『新富町ライチ』を原料に、今年は“アイスクリーム”ではなく、他の製品に加工し販売します。

今回も、白水舎はじめ地元企業や新富町こゆ地域づくり財団機構との共同商品開発。特に地元産のフルーツ『新富町ライチ』の知名度アップにもつながる加工品の開発という本校の取り組みについて、UMKテレビ宮崎さんの取材を受けました。

今回の新規商品に、ぜひご注目&ご期待ください!!