第18回宮崎県障がい者スポーツ大会

5月12日、 KIRISHIMA ヤマザクラ県総合運動公園にて開催された「第18回宮崎県障がい者スポーツ大会」に、本校2年普通科の岩切 基樹君と山本 輝君が出場しました。

開会式では、各選手団らが、県旗を掲げる岩切君ら6人の選手を先頭に入場行進し、大会会長である河野宮崎県知事よりあいさつがありました。

岩切君、山本君は、区分に分かれて100m男子に出場し、共に大会新記録をマーク!

今後更なる記録更新を目指します。