【放送部】全国大会出場決定!~第66回NHK杯全国高校放送コンテスト~

6月7日(金)・8日(土)に佐土原総合文化センター(宮崎市)で開催されました第66回NHK杯全国高校放送コンテスト宮崎県予選において、本校放送部が「テレビドキュメント部門 (題名 オンナノコ) 」で第3位に入賞しました!

なお、7月22日(月)~25日(木)に東京・国立オリンピック記念青少年総合センターおよびNHKホールで開催される「第66回NHK杯全国高校放送コンテスト(全国大会)」に出場します。

全国大会出場、おめでとうございます!

 

~入賞した3名からのコメント~

3年特進科(写真左) 川﨑 愛心さん

今回、2部門に出場しました。アナウンス・朗読部門では、それぞれが県予選の決勝に行けるよう、橋口先生のご指導のもと日々の練習に励みました。テレビドキュメント部門では、外部の方にも来ていただき、より深いところまで調べるようにし、3年生同士で話し合いをたくさんしてより良いものを作ろうと考えました。

今まで様々なご指導をしてくださった藤井先生・橋口先生に少しでも恩返しできるような結果を出したいです。また、放送部のことを気にしてくださる先生方、応援をしてくれたり、インタビューに答えてくれたりした友達や後輩に感謝し、胸を張ってミヤガクに戻ってこれるように頑張ります!

全国大会に行けるなんて夢のようでまだ信じれません。動画を作り直すのに時間があまりないため、少ない時間でも濃い活動をします。良い刺激をもらってきます!

 

3年特進科(写真中央) 山崎 麗奈さん

今回、私たちは初めてテレビドキュメント部門に出品しました。

ドキュメンタリーということで、生徒だけではなく先生方や外部の方に取材させていただく機会があり、とても勉強になりました。思うようにいかないことや失敗したこともたくさんありましたが、最後まで諦めずに作り上げることができて本当に良かったです。

全国大会に出品するにあたり、手直しなどまだまだやることはたくさんありますが、やりぬいて良い結果が残せるように精一杯頑張ります!

これまで顧問の藤井先生や副顧問の橋口先生をはじめとして、本当に多くの方々が私たちを支えてくださいました。今回の上位大会出場も多くの方のこころよい協力なしには達成することはできませんでした。本当にありがとうございました。

 

3年特進科(写真右) 齋藤 楓季さん

私は構成・企画を担当しました。放送の大会では「機材」がとても重要になってくるのですが、限られた設備の中で工夫してなんとか成果をあげることができました。

全国大会でも頑張ります!