お知らせ

今年も開催!サタデーミヤガク見学会

今年も下記日程にて『サタデーミヤガク見学会』を開催します!

開催日   6/15 7/6 9/21 11/16 11/30

申込方法   電話・FAX・申込用紙郵送または持参(事務室へ)・Web申込

※Web申込はこちらからお願いします。 (チラシPDFはこちら

サタデーミヤガク見学会

※保護者のみの参加も大歓迎です!!

参加対象

中学生 及び その保護者

内容

1,学校・学科説明
2,施設・授業見学
3,寮見学(希望者のみ)

その他

1,上履きは必要ありません。
2,保護者の参加も歓迎いたします。
3,生徒さんの個人情報は、本校からの情報提供に関してのみ利用させていただきます。

問合せ先

〒880-8503 宮崎市昭和町3番地
宮崎学園中学校・高等学校 入試広報部
TEL(0985)23-5318 FAX(0985)27-7202>

8/2(金)・3(土)・4(日)開催!第1回オープンスクール

~オープンスクール予定~
第1回オープンスクール 8/2(金)午後・8/3(土)午前・8/4(日)午前
(チラシはコチラ
※参加を希望される方は各中学校の先生を通してお申込みください。

【先生方へ】
下記ダウンロードファイルの「様式1 参加申込取りまとめ書」をメール(mg@miyagaku.ed.jp)にてご提出ください。

 

【開催期日】

令和元年8月2日(金)・3日(土)・4日(日)
●各中学校別 指定参加日(都合により参加できない場合は他の日を選択してもかまいません)

日程 開催時間 該当中学校
8月2日(金) 12:45~15:55 ●宮崎西中/大宮中/大淀中/赤江中/赤江東中/木花中/青島中 /田野中/清武中/
●宮崎地区以外の中学校
8月3日(土) 8:45~11:55 ●宮崎東中/生目中/生目南中/生目台中/大塚中/本郷中/加納中/久峰中/高岡中/宮大附属中
●宮崎地区以外の中学校
8月4日(日) 8:45~11:55 ●宮崎中/檍中/宮崎北中/住吉中/東大宮中/佐土原中/広瀬中/本庄中/八代中/木脇中/綾中/
●宮崎地区以外の中学校

※今回のオープンスクールは、何度来てもOK!!
※保護者のみの参加も大歓迎です!!
※上記に名前のない中学校は指定日はありませんので、どの日でもOKです。

【参加対象】

中学生 及び その保護者

【内   容】

1.全体説明・学科紹介
2.部活動の紹介
3.みやがく体験セミナー
4.歓迎ステージ
5.保護者対象説明会・相談会

【そ の 他】

1.うわばきは必要ありません。
2.保護者の参加も歓迎いたします。なお、保護者の来校の際は、できる限り公共の交通機関をご利用いただきますようお願いいたします。
3.生徒さんの個人情報は、オープンスクールでのクラス分け、およびその後の本校からの情報提供に関してのみ利用させていただきます。

~問合せ先~
〒880-8503
宮崎市昭和町3番地 宮崎学園中学校・高等学校
入試広報部
TEL(0985)23-5318 FAX(0985)27-7202

 

News & Topics


薬物乱用防止教室

本日1校時、全学年生徒を対象に、第一薬科大学 薬学教育推進センター講師の 清水典史先生をお招きし、「薬物乱用防止教室」を実施しました。

 

清水先生からは、「乱用薬物はなぜ危険? 薬学の観点から考えてみよう!」と題してお話をしていただきました。
現在社会問題となっている様々な薬物を具体的に紹介し、それを乱用することがいかに恐ろしく、危険であるかを、薬学の視点で詳しく説明して下さいました。

薬物は一回使用しただけでも「乱用」であり、

薬物を一回使用するたびに大切な脳を破壊し、記憶や知能機能などを奪うだけでなく、

薬物の「乱用」の果てに、“自分自身でコントロールできない”=“薬に支配される”人間になってしまい、

奪われた機能は二度と取り戻すことができないのだそうです。

 

また、もし、麻薬や危険ドラッグの危険に遭遇した場合(薬物乱用に誘われた場合)、その危険をどのように回避するかを具体的に教えていただきました。

“なんとなく”であった「薬物乱用」について、その恐ろしさを知り、薬物から身を守る術等を学ぶことができました。

 

 

第18回宮崎県障がい者スポーツ大会

5月12日、 KIRISHIMA ヤマザクラ県総合運動公園にて開催された「第18回宮崎県障がい者スポーツ大会」に、本校2年普通科の岩切 基樹君と山本 輝君が出場しました。

開会式では、各選手団らが、県旗を掲げる岩切君ら6人の選手を先頭に入場行進し、大会会長である河野宮崎県知事よりあいさつがありました。

岩切君、山本君は、区分に分かれて100m男子に出場し、共に大会新記録をマーク!

今後更なる記録更新を目指します。

   

⚾応援演奏♪ ~MRT招待高校野球~

5月11日(土)、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎にて開催された「第56回 MRT招待高校野球」第2試合目 明石商業vs.日章学園 におきまして、本校吹奏楽部が明石商業高校の友情応援演奏をしました。

応援演奏に際しMRT宮崎放送に番組取材を受け、この試合中継の中で放送されました。

試合は、初夏を思わせる暑さに負けない熱戦が繰り広げられ、応援演奏にも熱が入り、メガホンを掲げた野球部員の応援団と共にグラウンドで戦う選手たちを応援しました。

応援を味方に、見事 10対2 で 明石商業高校が勝利しました。

  

【活動報告】インターアクト部

インターアクト部では、継続的に、地雷ゼロ宮崎(上野代表)の募金のお手伝いをさせていただいたり、勉強会を行ったりしています。

先日、集まったお金が、どのように使われるのか、ご報告をいただきました。


インターアクト部では、世界とのつながりを感じながら、自分たちにできることを考え活動していきたいと思っています。

 

【速報】採用決定!~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【高校生コース】~

官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム【高校生コース】~第5期派遣留学生に、本校特進科1年 矢野紗彩さん(宮崎学園中出身)が採用されました。本校では初の採用となります。

このプログラムには、採用人数800人に対し、全国より2,595人(国立228人、公立1,075人、私立1,292人)の応募がありました。

本校からは、書類審査に2名が通過。3月下旬に行われた二次審査(面接審査)では、このプログラムにかける思いと、現地で取り組みたいこと、将来の目標に関するプレゼンを行い、質疑応答が行われ、見事通過。採用の運びとなりました。

矢野さんは、「アカデミック」分野を選択し、オーストラリアへ留学します。

6月に実施される壮行会・事前研修に参加後、7月よりオーストラリアへの留学を予定しています。

矢野さん、採用おめでとうございます!

【矢野さんのメッセージ】

私は今回、トビタテ5期生としてオーストラリアに留学します。「多文化主義」を掲げるオーストラリアでの生活や体験を通して、文化の違う国の方々への理解を深めたり、日本や国際問題に関する意見交換を通して、外から日本を見つめ、今後、自分がどのように国際貢献していけるのかを、具体的に考えたいと思っています。また、国際連合が出しているSDGs(持続可能な開発目標)の活動に、現地の方と共に取り組むことも楽しみにしています。

 ※トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【高校生コース】とは・・

文部科学省がグローバル人材育成施策の一環として行う留学サポートのことで、民間企業等からの寄附金を活用し,生徒が主体的に作成した計画、又は生徒の留学に対する目的や考えが含まれた計画に対し、奨学金等を通じた支援を行う制度です。