16日(土)幼児保育コース2年生による「学習発表会」が行われました。この発表会では、「地域との連携による課題解決型学習」として、姉妹校の認定こども園「みどり幼稚園」「宮崎学園短期大学」と連携し、1年間を通して取り組んできた学習の成果を3部構成で発表しました。

第1部では、子どもの発達と保育「手作りおもちゃ制作」学習発表をプレゼンテーション形式で行いました。

  

第2部では、本校独自の設定科目 ミュージカル基礎の学習発表を行いました。

  

第3部では、高大連携教育「器楽活用の基礎」「音楽と心理」の学習発表を行いました。

  

ホール内には、壁面工作やおもちゃ等、生徒達の制作物が展示されていました。

また、みどり幼稚園の園児たちがこの発表会を見に来てくれました。

  

そしてこの発表会の様子を、宮崎日日新聞社さんが取材に来られました。