11月3日(日)シーガイアコンベンションセンターにて、「みどり会同窓会」を開催しました。

 

村上三絃道氏(村上由哲・昭和55年卒業 村上由宇月・平成23年卒業)によるオープニングアクトからスタートし、旧教職員の先生方、現教職員・卒業生と懐かしく楽しい時を過ごしました。

歓談中は、「宮崎学園80周年の歩み」・卒業生ビデオレターが上映されました。

司会の木宮佳菜子さん・平成5年卒業による先生インタビューのコーナーでは、OB・OGの先生方による思い出・現在の状況等をお話いただき、会場は大いに盛りあがりました。

また、宮崎女子高校等の制服が展示されており、先生方と一緒に記念撮影をする卒業生の姿が数多く見うけられました。

最後は、参加者全員で、宮崎女子高等学校・宮崎学園高等学校の両校歌を斉唱し、名残惜しく終了しました。