本校経営情報科3年生が教育の一環として運営するオンラインショッピングモール「宮崎まなびや」が、いよいよ12月24日(火)にオープンします。

 

「まなびや」は、同じプログラムで授業を展開している高校が全国に16校あり、県内では2校目となります。

生徒の中で社長や管理職などの役割分担を設け、本格的な経営への取り組みを行います。

この授業を通して、単に「電子商取引」を学ぶだけでなく、実社会の企業やお店の方々と実際に接し、商品の流通や決済方法・販売に関する法律・ビジネスマナーも学んでいきます。

 

本校では、11月6日に開催した「宮崎まなびや企業出店説明会・打ち合わせ会」に参加してくださった県内企業25社のうち、すでに10社以上の企業様と契約を締結しました。

 

24日オープンを目前に控え、生徒達は契約企業との打ち合わせを経て、商品の撮影やバナーデザイン等の作成等、ショッピングサイトオープンにむけた作業の大詰めを迎えています。

 

また今日は、読売新聞社・毎日新聞社の取材を受けました。

 

  

 

「宮崎まなびや」オープンまであと少しです。どうぞ楽しみにお待ちください。