令和元年9月25日(水) 本校大坪記念ホールにて教育講演会を実施いたしました。

講師は中華人民共和国 湖南大学岳麓書院 副教授の青山大介氏。

「外国語を使って、外国で働くには」~中国の地方都市で暮らして~ との演題で中国語を交えながら語学を勉強する上での大切なことをお話しいただきました。

ご自身が中国語を勉強することになった経緯や、台湾に在住していた時のエピソードなどを軽妙な語り口でお話しいただきました。
中でも「語学はあきらめずに続けていれば必ず上手に話せるようになります。飛行機が離陸するように、浮上するまではエネルギーを与え続けなければいけません。でも必ず浮上します。皆さんが頑張って勉強していることは必ず報われます。」との言葉は中学生に勇気を与えていただけたものと思います。


青山先生。本日は貴重なご講演、本当にありがとうございました。