■ 秋の遠足 9月20日(金)

 今年は大型バス8台を連ねて、西都原古墳群に行ってきました。小雨のぱらつく中ではありましたが、自然の中を思い思いに散策したり、興味深げに古墳群を回ったりする姿が印象的でした。考古博物館では、土器や人骨、墓などの説明を聞きながら、熱心に見つめる生徒たちの姿をみることができました。小学校の時に訪れたことのある生徒たちの中には、小学生の時より「面白い」と感じるようにな った自分の姿を振り返って、「成長したんだなあ~」などと感動している生徒たちもいました。
 体験館では、学年ごとに勾玉づくりをしましたが、真剣な表情で夢中になって石を磨いていました。製作後は嬉しそうに首にかけて、先輩や先生方に見せている1年生の姿が初々しかったですね。

→詳しくはこちら(PDFファイルが開きます)