2019年11月4日 宮日会館にて実施された第29回宮日中学生英語暗唱大会において本校2年生の中武 実紅さんが最優秀賞を受賞しました。

本大会は世界に通用する英語力を身につけ、多数の人達の前ではっきりと自己主張できるような国際人を育成するために毎年行われているもので、宮崎県内28校66名の応募者の中から一次審査を通過した14名の生徒が日頃の練習の成果を披露しました。

中武さんのコメント

「大会当日はとても緊張しましたが、ベストを尽くせたと思います。指導していただいた先生と支えてくれた家族に感謝しています。これからも様々な弁論や暗唱大会に出場できるよう英語力を磨いていきます。」

中武さん、おめでとうございます!
今後のますますの活躍を期待しています。

中武さんの暗唱内容が公開されています。➡こちら

※MNCC 南日本カルチャーセンターのホームページに移動します。